スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザワクチンパニック

季節性のインフルエンザの予約始めた途端に一気に枠がうまってしまい
苦情が出たり、大変

例年ならどんどん予約は取れたのに今年は本当に入ってくるワクチンが少ないからどうしようもなく、制限をかけている

制限かけたことも苦情の対象になっていて、でもかかりつけ出ない患者さんがうてて、いつも来てくれているかかりつけの患者さんがうてない、なんてことになったらそれこそ問題

次のワクチンの納入が決まり、来週また、予約を再開するけどすぐ埋まりそう

インフルエンザに振り回されてます

theme : できることから
genre : 福祉・ボランティア

不信の目

あーあ
喉が真っ赤の子がそういえば何人かいた
でも時期も時期で口内の荒れ方がひどかったので
これは夏風邪でしょう
と診断した
が、
その中で私の説明が納得いかなかった親が遠い他院へ受診したら
溶連菌だったらしい

そのおばあちゃんがこの診療所の掃除のおばちゃんで
その経緯を直接聞いたけど

そのおばあちゃんの不信の目

私に突き刺さったわ

カルテを見てみると、その子のカルテには喉はきれい、赤くない、と書いてある
のに、それが先週の木曜日、で、今週の月曜日に他院にかかったら
先週の木曜日の時点でもう溶連菌だったでしょう、と言われたと

そんなんわからんわ
赤くなかった、と自分で書いているんだから赤くなかったんだろう

けど

医療の世界はよくあることだけど、あとで見た先生のほうが信頼されるよね
病気として出来上がった時点でみるんだから

あーあ、悲しい

田舎だからすぐそんな情報は出回っていて
きっとここには来ないのだろう
だから患者が少ないんだ
最悪

でもこういうことはあるさ
仕方ないさ
あきらめよう

theme : できることから
genre : 福祉・ボランティア

なんでこんなに暇なの???

なんでこんなに暇なんだろうか

もしかして悪い噂でもたっているんだろうか

めちゃくちゃ心配になる

ま、こんなものさ

とあきらめるか

いや、やけに隣の内科が大繁盛しているから

余計に患者さんが少ないとうーんとおもってしまうのよね

theme : できることから
genre : 福祉・ボランティア

患者すくない、、

待てど暮らせど今日は本当に患者さんが来ない
うーん
しかも半ドンの日
こんなに少ないと心配になる
いや別に私が心配することではないが
うーん
どうしてだろう、、、
他のクリニックのネットで見れる予約人数も少ないから
こんなもんか、、、

theme : できることから
genre : 福祉・ボランティア

昔の患者はもうこないのかな

今日たまたま予防接種に来た患者
先月風邪を引いていた、と言うのだが、当院にはきていない
どこに行ったかさりげなく聞いた
まだまだ私は信用されていないのかな
悲しいけど新米の宿命
3年も働きゃいやでも患者が来ると信じてがんばろう
そういや、まだ2ヶ月だし、、、
笑っちゃうね
こんなことに悲しくなってはいけないね

theme : できることから
genre : 福祉・ボランティア

プロフィール

Author:inakadoctor
田舎診療所で小児科医をしています。それまで都会の一日100人患者さんが来るクリニックで勤務していたためギャップに驚くとともに、この今の環境の中でどれだけ自分ができることがあるか、がんばっていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。